DJ NORI/高宮永徹/DJ Jinwook(KOREA)
20:00 - 11月 25, 2022

DJ NORI (TOKYO RECORDS)

'79年DJスタート。 '86年に渡米。 PARADISE GARAGEでLARRY LEVANと出会い、NYの人気クラブで共にプレイする。 '90年伝説のクラブ、GOLDオープニングのため帰国。 レジデントDJとして活躍しつつ、海外での活動も平行して続ける。 ドキュメンタリー・フィルム『MAESTRO』では、世界のダンスミュージック・シーンに最も影響を与えたパイオニアとして、LARRY LEVAN、DAVID MANCUSO、 FRANKIE KNUCKLES、NICKY SIANO、FRANCIS GRASSOらと共に出演を果たす。 '06年12月、初のミックス・アルバム『LOFT MIX』を<LIQUID RECORDINGS>よりリリース。 そして'09年、彼のキャリア集大成ともいえる"DJ NORI 30TH ANNIVERSARY"を2月新木場ageHaにて、そして5月恵比寿LIQUIDROOMにて開催し、11月には青山LOOPにて、前人未到の30時間ロングセット達成という偉業を成しとげる。 音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知っている世界の至宝。


高宮永徹 
1980年代末期よりクラブDJとして活動を始める。同時にあらゆるアーティストのリミックスやプロデュースを手掛け、1995年インディペンデント・レーベルFlower Recordsを立上げ、これまでにReggae Disco Rockers、Slowly、DJ NORIをはじめとしたアーティスト及び、その作品を世に送り出している。
2022年現在で自身のレーベルのアナログ・レコードリリースは通算150タイトルを超えた。井筒和幸監督作品の映画『ゲロッパ!』では音楽監督を努め、TVドラマ『湯けむりスナイパー』ではサウンドトラックを担当。DJのみならず制作、マネジメント、そしてミキシング/マスタリング・エンジニアなど多方面にて精力的に活動中。

 


DJ Jinwook(KOREA)

DJ Jinwookは1999年より韓国のソウルを拠点に、日本やロンドンをはじめ、各地でプレイしているアンダーグラウンドDJである。20代にファッション・モデルや広告代理店での経験など多彩な活動を通じ、Soul、Funk、Disco、Houseなどのジャンルを行き来するスペクトルを備えた。彼は海外出張帰りの飛行機の故障という事件を経験した後「やりたいことをしながら生きよう」という人生のモットーを持って本格的にDJとして始動する。ソウルのM2、W Hotelから梨泰院のPistil、Mystik、Midnight Seoulなど様々なベニューでプレイし、またclubasiaやShibuya Club Ball、DJ Bar Bridgeなど、東京でのプレイ経験も多彩である。 須永辰緒、DJ NORI、高宮永徹などとの交流を通じて両国の音楽的交流の発展を図っており、2006年にはMix CD "Eastronika Live Mix"、2006年には、IBADAN(米、NYC)のコンピレーションに参加した。 2020年、自身のプロデュースによる楽曲"Dream Sunset"を制作。現在、彼はソウルにあるミュージック・ラウンジDisco surfの代表、及びレジデントDJを務め、訪問するすべての人に優れた音楽を紹介している。すべての音楽を愛する人々に向けた「日曜音感会」というサンデー・アフタヌーンパーティをオーガナイズし、レコード・ディガーたちが共有する空間を作り、ミュージック・ラバーたちと共に歩んでいる。常にソウルの音楽シーン最前線に立っており、ジャンルレスにプレイするスタイルを韓国で最も早く始めたDJでもある。特にサーフィンやキャンプなど、自然の中での経験を音楽に落とし込み、オーガニックな空間を創り出している。自然がもたらす豊かで静かな波動にも共振する彼のプレイは、常に都市生活と自然での体験を適切に再解釈する選曲で満ちている。


ENTRANCE FEE 1000yen

 


 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share