DJ SHIKISAI/ShioriyBradshaw/Nari(CYK)
20:00 - 2022-08-06

DJ SHIKISAI

2003年からDJとして鹿児島県は奄美大島で活動をスタート。2008年からは活動拠点を東京に移す。UpliftingなHouse&Discoを中心としたプレイ。
青山蜂にて奇数月第2日曜日のアフターアワーズ【Lotta Love】
青山Tunnelにて毎週日曜日【Tunnel Sunday】を展開中。
自身によるソウルフルなヴォーカルが映えるHI-NRGなデビュー作「DIESEL DISCO CLUB THEME」を皮切りに、現在レーベルオーナーとして"DIESEL DISCO CLUB"を2020年に始動。Disco/Houseを中心とした幅広いスタイルの楽曲をリリースしている。


ShioriyBradshaw (シオリーブラッドショー)

日本人のDJ。2006年にターンテーブルを入手し、DJとしてのキャリアをスタート。
東京を拠点にアジア、海外でもグローバルに活動中。
Hip Hopをベースとしながらインダストリアル・エクスペリメンタルなど様々なジャンルをクロスオーバーさせるプレイが彼女のスタイル。
クラブイベント以外にも、NIKEやIKEAなどの大手ブランドや、新鋭ブランドのレセプションパーティーでDJを務め、東京のストリートシーンを牽引する一員でもある。
2016年に自身初のMIX CD「NOVA」、2019年にManhattan RecordsよりMIX CD「Lifestyle」をリリース。
2017年よりDJ BAR&LOUNGE WREPで「Palladium Lab」というパーティーのレジデントを務めている。
2018年より日本のインターネットテレビ「ABEMA」の番組「AbemaMix」に定期的に出演中。
近年ではNTS Radio, Rinse FranceなどにもMIXを提供している。

============================
ShioriyBradshaw

Japanese DJ. Based in Tokyo, DJs globally.
In 2006, bought a turntable which kick started her DJ career.
Mostly playing Hip Hop, she also mixes a wide range of sounds including industrial and experimental, making up her unique DJ style.
Outside of club events, she’s played for major brands such as NIKE and IKEA to the reception parties of new brands, making her a vital part of Tokyo’s street culture.
In 2016, she released her first MIX CD “NOVA” following with MIX CD “Lifestyle” released from Manhattan Records in 2019.
In 2017, she starts hosting her resident parties “Palladium Lab” at DJ BAR&LOUNGE WREP.
In 2018, she starts regularly playing on one of Japan’s largest internet television channels ABEMA.
She has recently shared mixes on radio stations such as NTS Radio and Rinse France.
============================

Website:http://shioriybradshaw.com
RA:https://residentadvisor.net/dj/shioriybradshaw
Soundcloud:https://soundcloud.com/shioriybradshaw
Instagram:https://instagram.com/shioriybradshaw/
Twitter:https://twitter.com/ShioriyBradshaw


Nari(CYK)

北海道小樽市出身。2016年より東京を拠点に活動。御存知東京ハウス・カルチャーの特異点として飛躍目覚ましいコレクティブ『CYK』の一翼を担う。
CYKとしてMall Grab、Baba Stilz、C’est Qui、Avaron
Emerson、Nachtbrakerなどの気鋭を招来し数々の熱狂的なパーティを生み出してきたほか、2019年「CYK &
Friends」における国内各地に散らばる同世代のDJ達との共演などを通し国境を問わずユース・カルチャーの境界を崩す前進的パーティを多数オーガナイズするなど、世代の牽引役として明確な足場を構築してきた。今日においても2021年の鏑矢となったRainbow
Disco Club 2021でのアクトや、呼吸を置かずして同年11月に驚異的な盛況を見せたCYK 5th
Anniversaryのオーガナイズなど、その活動の加速はとどまりを見せそうにない。

 

 


 

ENTRANCE FEE 1000yen/1drink

 


 

Organizer

Export